おしりニキビ 絆創膏

おしりニキビに絆創膏を貼ると治癒が早くなる!?正しい使用方法とは?

ドラッグストアやコンビニ等、様々なお店で購入できる絆創膏。実は、この絆創膏がおしりニキビの治癒を早くするという噂があるのです。しかしおしりニキビの原因は蒸れですので、絆創膏を使うとより悪化しそうですよね?

 

そこで今回は、おしりニキビに絆創膏は効果的かどうかについてご紹介していきます。又、絆創膏をおしりニキビに使う際の方法や注意点も記載しています。おしりニキビの治癒促進・痛み軽減が目的の方は、ぜひご参考にして下さいね!

 

おしりニキビの原因って?絆創膏は効果的なの??

 

普段、私たちが座っている状態の時は、上半身の体重がすべておしりにかかっていますよね。又、下着による蒸れや摩擦等、おしりの肌は非常にダメージを受けやすい場所なのです。

 

その為、皮膚の角質化・雑菌の繁殖・毛穴詰まり等が生じ、おしりニキビができてしまうのです。おしりニキビができると下着と擦れたり、座った時に痛みが生じたりと、辛い思いをしてしまいますよね?そんな時に有効なのが「絆創膏」です。

 

絆創膏を貼ると下着による摩擦や擦れを軽減できます。又、絆創膏がクッションとなり座った時の痛みも緩和する事ができるでしょう。さらに自身の指やトイレの便座等に付着した雑菌からニキビを守る効果もあるのです。

 

よって「おしりニキビに絆創膏を貼るのが良い」という噂は本当なのです。しかし間違った使い方をすると悪化する恐れもあります。下記では正しい絆創膏の使用方法について記載していきますね!

 

絆創膏をおしりニキビに貼る方法と注意点とは!?

 

まずは絆創膏の使用方法からご紹介しますね!
1:おしりを綺麗に洗い、ニキビ薬を塗る
2:その上から絆創膏を緩めに貼る

 

たったこれだけです。とても簡単ですよね!しかし注意点もありますので、しっかり理解しておきましょう。

 

まず1つ目の注意点ですが、絆創膏をピタッと密着させて貼らない事です。密着させてしまうと蒸れの原因になり、ニキビを悪化させる可能性がありますので要注意です。2つ目は患部を常に清潔にしておく事です。

 

「2日に1回程しか絆創膏を取り換えない」「貼っていたのを忘れていた!」このように放置していると雑菌の繁殖や蒸れの影響で、ニキビは酷くなってしまいます。

 

朝晩で1日2回取り換える・汗をかくたび取り換える等と意識し、患部の清潔を維持して下さい。又、取り換える際も患部の洗浄・消毒を忘れないで下さいね。しかし「いくら清潔を意識していてもニキビが悪化する」という場合もあります。

 

この場合、絆創膏があなたの肌に合っていないか、知らない内に蒸れが生じている可能性があります。よって絆創膏でニキビが悪化するという方はすぐに使用を止めましょう。どうしてもニキビの痛みを軽減したい場合は、通気性の良いガーゼがオススメですよ!

 

最後に3つ目ですが、絆創膏を剥がす時はゆっくりと剥がす事を忘れないで下さい。無理に剥がすと炎症が悪化たり、ニキビが潰れたりする恐れがありますので注意しましょう。絆創膏をおしりニキビに貼る際は正しく使用し、早く治るようにケアしてあげましょうね。

 

上手に絆創膏を活用しておしりニキビ改善に役立てていきましょう!

 

今回はおしりニキビに絆創膏は効果的なのかについてご紹介してきましたが、ご参考になりましたか?おしりニキビが痛い・摩擦を抑えたいという場合は絆創膏が役に立ってくれるでしょう。しかし症状を悪化させない為にも、注意点はしっかり守って下さいね。

 

又、絆創膏だけでなく「キズパワーパッド」のようなアイテムもオススメです。これに類似する商品を使う際は、薬剤を塗らない・2~3日は同じものを貼り続ける必要があります。パッケージに使用方法が記載されていますので、使用の際はご確認下さいね。

 

絆創膏・ガーゼ・キズパワーパッド等を利用し、嫌なおしりニキビの治りをサポートしてあげましょう!