おしりニキビ 治らない

おしりニキビが治らない!普段の習慣がニキビを悪化させているの??

おしりはいつも人に見せる部位ではありません。しかし、友人との旅行や彼氏とお泊りとなるとおしりニキビって非常に気になりますよね?「いつも綺麗なおしりでいたい!」と思われている女性も多いでしょう。

 

そこで今回は、おしりニキビの原因と治らない理由についてご紹介していきます。又、おしりニキビの改善方法も記載していますので、ぜひ最後までご覧下さいね!

 

そもそもおしりニキビの原因って?

 

*体重や摩擦*

 

私たちは座っている間、上半身の体重を全ておしりで支えていますよね?デスクワークで座りっぱなし・自転車や車に乗る時間が多い等、おしりにかかる負担は大きいです。おしりの皮膚にとってはそれが強い刺激となる為、皮膚は徐々に角質化してしまいます。

 

皮膚の角質化が進行すると毛穴が塞がり、アクネ菌の繁殖が促されてしまうのです。おしりは元々皮脂が多い部位なのに、角質化によってよりニキビができやすい肌になってしまうのです。

 

*おしりの蒸れ*

 

おしりという部位は、いつも下着・パンツ・ストッキング・ナプキン等によって覆われています。つまり汗をかきやすく、通気性も悪いのです。このようにおしりが蒸れた状態では皮膚の雑菌が繁殖しやすくなる為、ニキビが生じやすくなるのです。

 

*血行不良*

 

おしり周りは下着・パンツ・ストッキング・ベルト等に締め付けられる時間が多いです。すると血行が悪くなり、肌に必要な栄養が行き渡りにくくなるのです。その結果、肌荒れ・乾燥・おしりニキビ等のトラブルが生じるのです。

 

おしりニキビが治らないのは何故?普段の習慣が原因だった!

 

上記でおしりニキビの原因について記載してきました。では、何故おしりニキビは治りにくいのでしょう?それは、あなたの習慣が関係しているのかもしれません!

 

まずは、おしりニキビの原因で記載した「おしりの蒸れ」から例を挙げますね。私たちは下着を穿かない事や生理をなくす事はできません。又、仕事上ストッキングやタイツを穿かなければいけない方もいらっしゃるでしょう。

 

次に「体重や摩擦」から例を挙げます。仕事がデスクワーク中心の場合はずっと座りっぱなしでないといけませんよね。仕事中に無意味に歩き回っている事はできませんし・・・。

 

このように「必ずしなくてはいけない習慣」というものが、治らないおしりニキビを生み出しているのです。「じゃあ、おしりニキビは一生治らないの?」と不安に思われる方も多いでしょう。

 

しかし習慣を少し変えるだけで、おしりニキビができにくい・治りやすい肌を作る事はできます。下記で詳しく記載しますので、ぜひご参考にして下さいね!

 

おしりニキビを改善する方法とは!?

 

*座っている時間が長い方は*

 

仕事や勉強等で座っている事が多いという方にとって「なるべく座らないで」というのは無理がありますね。そんなあなたは、おしりへの負担を減らすよう心掛けましょう。それには下記の方法が有効ですので、あなたも取り入れてみて下さい。

 

・座る時はクッションを使う ・姿勢をこまめに変える ・うつ伏せか横向きで寝る
・おしりを洗う際は、手で優しく洗う ・入浴後はおしりの肌を保湿する
・就寝前にクリームでおしりをマッサージする 等

 

*おしりが蒸れやすい方は*

 

おしりが蒸れやすい方は、締め付けのない通気性の良い下着を着用して下さい。その為には化学繊維の下着ではなく、天然繊維の下着を選んで下さいね!又、自宅にいる時はスカートを穿く・ラフな服装をする等、おしりへの刺激を少しでも軽減させましょう。

 

さらに「おしりが蒸れているな」と感じた時は、こまめにおしりの汗を拭く事をオススメします。常に清潔を保ち、おしりの雑菌の繁殖を抑制しましょう。

 

*血行が悪い方は*

 

冷え性の方や肩こりが酷い方は、血行が滞っている可能性があります。血行不良になると肌に必要な栄養が行き渡らなくなります。よって適度な運動やこまめなストレッチを取り入れ、血行を促してあげましょう。

 

又、入浴をシャワーだけで済ますのではなく、湯船に浸かる事も忘れないで下さいね。

 

*おしりの皮脂量が多い方は*

 

不規則な生活やストレスの多い生活を送っていると自律神経の乱れが生じ、皮脂の分泌量が増加します。規則正しい生活・不眠解消・ストレス解消を心掛け、ニキビができにくい肌・治りやすい肌を作りましょう。

 

普段の生活習慣を改善しておしりニキビを撃退しよう!

 

今回はおしりニキビが治らない原因についてご紹介してきましたが、ご参考になりましたか?おしりニキビは普段の習慣のせいで改善が困難になっている可能性が高いです。よって普段の習慣を少し見直して、ニキビができにくい肌へと改善していきましょう。

 

又、生活習慣の悪化や偏った食習慣は、おしりだけでなく顔や体にもニキビを生んでしまいます。規則正しい生活・バランスのとれた食事・十分な睡眠等を心掛け、ニキビを撃退しましょう。

 

あなたの普段の習慣からおしりニキビの原因を突き止め、しっかり改善していきましょうね!