おしりニキビ オロナイン

オロナインは万能薬?おしりニキビをオロナインで治す方法とは!?

ポツポツとおしりにできてしまったニキビ。痛みや痒みが生じる場合がありますし、見た目も悪くなってしまう為、お悩みの女性は多いと思います。そんなおしりニキビを「1日でも早く治したい!」という方にオススメなのが「オロナイン」です。

 

オロナインを使用するとおしりニキビの改善が期待できるのです!しかし使用方法を間違えていると、ニキビを悪化させる可能性もあります。そこで今回は、オロナインでおしりニキビを治す方法についてご紹介していきますね!

 

又、注意点も記載していますので、ぜひ最後までご覧下さい。

 

おしりニキビにオロナインが有効な理由とは!?

 

オロナインのラベルに記載されている効果・効能を見ると「ニキビ」とあります。オロナインには抗菌・抗炎症作用がある為、おしりニキビにも有効なのですよ。しかしニキビにも種類があり、白ニキビ・黒ニキビ・赤ニキビ等が存在します。

 

この内、アクネ菌が原因で炎症を起こした赤ニキビにのみ、オロナインが有効ですので覚えておきましょう。まだ炎症を起こす前の白ニキビや黒ニキビにオロナインを使用すると、悪化させてしまうので要注意です!

 

おしりにできた赤ニキビを治したい時に、オロナインを使用してみて下さいね。

 

オロナインでおしりニキビを治す方法とは!?

 

1:おしりを清潔にする為に入浴するか、蒸しタオルで拭く
2:少量のオロナインをニキビにちょこんとのせる(塗り込まない)
3:絆創膏やガーゼでカバーし、オロナインが下着に付着するのを防止する

 

たったこれだけですので、とても簡単な方法だと思います。しかしおしりは自分では見えにくい部位ですので、一人で塗れない時は誰かにお願いするのがベストでしょう。恥ずかしいとは思いますが、おしりニキビの為に我慢しましょうね!

 

又、オロナインはニキビに有効ですが、おしりニキビ専用の軟膏薬と比べると効果は劣ります。「早急に治したい!」という場合は、オロナインではなくおしりニキビ専用の薬を使う事をオススメします。

 

上手にオロナインを取り入れ、おしりニキビを改善していきましょうね!

 

要注意!オロナインを使う際はココに気を付けて!!

 

*長期間使用しない*

 

オロナインには赤ニキビの原因となるアクネ菌を殺菌する効果があります。しかしそれと同時に、肌に必要な常在菌をも殺菌してしまう可能性が高いです。よって症状が良くなってきたらオロナインの使用は止めて下さい。

 

2週間経ってもニキビが改善されない場合は、オロナインが効いていない証拠です。その際は他の方法でニキビの改善を行いましょう。

 

*たくさん塗り過ぎない・塗り込まない*

 

オロナインを塗り過ぎると余計な油分が毛穴を詰まらせ、新たなニキビを生み出してしまう可能性があります。又、肌環境を悪化させ肌荒れが生じる事もあります。オロナインはニキビにちょこんとのせるだけで構いませんので、過剰使用は避けて下さいね。

 

又、オロナインを塗る際は患部を擦るように塗り込まないで下さい。塗り込んでしまうとニキビに負担や刺激を与えてしまう為、症状が悪化する場合があります。「優しく患部にちょこんとのせる」を心掛けましょう。

 

*絆創膏はこまめに取り換える*

 

オロナインを塗った後は下着への付着を避ける為、絆創膏を貼るのが効果的です。しかしその絆創膏が不潔だとニキビを悪化させてしまいます。こまめに絆創膏を貼り替え、清潔な状態を保てるようにして下さい。

 

*敏感肌の人は使用を控える*

 

オロナインは刺激の強い軟膏です。よって敏感肌の人や肌が弱い人には効かない可能性がありますし、肌荒れを起こす事も考えられます。敏感肌の人は皮膚科で治療するか、おしりニキビ専用の薬を使用して改善していきましょう。

 

正しくオロナインを使用しておしりニキビを改善しよう!

 

今回はオロナインでおしりニキビを治す方法についてご紹介してきましたが、ご参考になりましたか?オロナインには優れた抗菌・抗炎症作用がありますので、炎症を起こした赤ニキビに効果的です。

 

しかし白ニキビや黒ニキビに使用すると症状を悪化させる恐れがありますので、注意して下さいね。又、使用方法や注意点をしっかり理解してオロナインを使用するようにしましょう。正しくオロナインを取り入れ、おしりニキビ改善に役立てましょうね!